• トップ /
  • 審美歯科の治療内容とは

気になる審美歯科

子供は何歳から歯科に通うべきか

審美歯科という診療科目

審美歯科という言葉は、聞きなれないかもしれません。しかし、小児歯科や矯正歯科と同様に、歯科の治療の診療科目のひとつです。普通の治療では保険が優先されるために、虫歯を削って銀歯にします。噛む機能は戻りますが、見た目がいいとは言えません。そこで、審美歯科では銀歯を使わず、白い詰め物や差し歯を使って治療を行います。他にも、歯を白くするホワイトニングなど、患者さんの口元をきれいにするための治療が行われています。

↑PAGE TOP

Menu