• トップ /
  • 歯医者でお悩みがある方へ

歯医者のあらゆる治療

子供は何歳から歯科に通うべきか

歯医者嫌いの子供の対策

子供が歯医者を嫌がるのはおそらくあの雰囲気と音、痛いというトラウマによるものでしょう。一度植えつけられた不快感は大人になった後も続くことが多いのが現実。まず子供時代に歯医者への抵抗感を少なくすることが大事でしょう。それには、無理やり治療をせず、忍耐強く「待ってくれる」歯科医に出会うことが一番です。口コミなどを聞いて自分の子供に合う歯科を見つけてあげることから始めてみましょう。自分に合う歯科医が見つかれば、きっと少しずつ抵抗感が薄れてくるでしょう。

↑PAGE TOP

Menu